むつみのよろしく、ごくろうさん日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 政治家が未来を語るのは当たり前、といいたいところだけど

<<   作成日時 : 2016/09/26 21:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 「4年後の東京五輪・パラリンピックは、必ずや、世界一の大会にする。同時に、わが国の『未来』を切りひらく」。

 安倍晋三首相は26日の所信表明演説の冒頭、リオデジャネイロ五輪の日本選手の勇姿をたたえた上で、2020年以降を見据えた国造りへの意気込みを語った。キーワードの「未来」は計18回使われた。


安倍首相、「未来」を18回=「世界一」もキーワード―所信表明演説
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160926-00000072-jij-pol

…政治家が未来を語るのは当たり前、といいたいところだけど

 少なくない人が、過去を語るのが好きで、
 過去をネタに未来を縛る人も少なくない以上、
 やっぱり未来語りは意気込まないといけないのだろう。

 「未来への投資って当たり前じゃん?」

 なんて一瞬思ったけど、
 過去の断罪、あるいは正当化に投資してる向きも少なくないから、
 当たり前ではないのだろう。


幼児教育の教材なら「マグブロック」

ケンイチの日記
耕太の日記

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
政治家が未来を語るのは当たり前、といいたいところだけど むつみのよろしく、ごくろうさん日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる